レイク即日振込

新生銀行カードローン レイク
初回利用は30日間無利息だから、はじめてでも安心

 

主婦・アルバイトでも借り入れOK

 

コンビニ・提携ATMで24時間使えて手数料無料

 

ネット申込みなら、来店不要で当日中の振込にも対応

実質年率 借入限度額 無利息期間
4.5%〜18.0% 500万円 初回30日間無利息

レイクで即日振込みできました

僕がはじめて、キャッシング(カードローン)を利用したのが新生銀行カードローンのレイクでした。

 

正直、キャッシングでお金を借りるなんてこれまで考えたことも無かったのですが、急にお金が必用な事が連続で続いてしまったのがキッカケでした。

 

仕事関係の飲み会や友人の結婚式への参加などで10万円ほど。

 

本当なら友人や身内に借りるのが1番いいのでしょうけど、、、借金って親しい人にほど、頼みづらい事ってありますよね。。

 

借りやすいからと癖になってしまっては元もこも無いですしね(-_-;)

 

キャッシングを利用する時に、どこが良いのか?迷ったのですが。。

 

  • 友人が給料前によく借りている事
  • TVCMなどでも頻繁に流れている事
  • はじめて借りる場合、30日間無利息と言う事
  • コンビニATMで手数料無料で借り入れ・返済ができる事
  • ネットからの申込みは24時間・365日対応

 

…から、新生銀行カードローンレイクでお金を借りることにしました。

 

僕の場合は、午前中にWEBからの申込みで、午後には即日に口座への振込がされていました。

 

急にお金が必用で大変な時、即日振込に対応してくれるのは本当に助かります!!

 

30日以内に返済すれば無利息なので、この点もとても助かりました!計画性のない無茶な借り入れをしなければ、便利過ぎるサービスですよね。

 

 

>>レイクのバナー<<

 

※※目次※※

 

レイクでお金を借りれる条件

【年齢】
レイクでお金を借りれるのは「満20歳〜70歳」までの方。

 

【職業】

  • 主婦(主夫)、パートさんやアルバイト、自営業者でも安定した収入があれば借りれます。
  • 年金収入のみの方でも借りれます。
  • 派遣社員の場合、勤務先・状況が安定していれば借りれます。ただし、登録のみ・短期派遣など勤務状況が一定ではない場合は借りれないことがあります。

 

レイクの金利

  • 融資額:1万円〜500万円
  • 実質年率:4.5%〜18.0%

 

担保・保証人

不要です。

 

レイク申込時に必用な書類

運転免許証または本人確認書類

 

 

 

 

収入証明(100万円を超える借り入れの場合に必用)

 

 

(参照:新生銀行カードローン レイク公式HP)

 

レイクで即日振込みでお金を借りる方法・流れ

レイクでお金を借りる方法は…パソコン・スマホ、携帯電話、電話、自動契約機、郵送と様々な方法があります。

 

 

早くて断然便利なのは、スマホやパソコンを使ってインターネットでのWEB申込みです。

 

審査の早さや即日振込に対応しているのがポイントになります。僕もスマホから申込みをして、即日振込みをしてもらいとても助かりました!

 

ここでは、スマホ・パソコンを使ってレイクでお金を借りる方法の流れを紹介します。

 

その他の、申込みについてもレイク公式HPで紹介されていますので、チェックしてみて下さい。

 

>>レイク公式サイトへ<<

 

 

パソコン・スマホで申込み・借り入れするまでの流れ

 

レイク公式サイトから申込み

まずは、レイク公式サイトへ進み「お申込みボタン」から申込みページへ!

 

>>バナー<<

 

ここで、借りたい金額を選びメールアドレスを入力します。

 

「次へ進む」をクリックすると、お客様情報を入力する画面に移りますので、住所や電話番号、職場情報など個人情報を入力していきます。

 

ここで、入力する内容は当たり前ですが審査の基準となりますので誤りの無い様に正しく入力しましょう。

 

 

審査結果を確認

 

申込み完了後、5〜10分前後でシステムによる審査結果(仮審査)が出ます。

 

 

本審査(本人確認書類の提出・在籍確認)

 

申込み仮審査通過後は、運転免許証や健康保険証などの写しを本人確認書類として提出。レイクスマホアプリ、メールからの提出で簡単にできます。

 

また、同時に在籍確認もこのタイミングで行われます。

 

本人確認書類の提出・在籍確認については、「申込者が本人なのか?」「入力した勤務地で本当に働いているのか?」の確認のために行われる工程です。

 

【在籍確認について】

消費者金融やカードローンでお金を借りる場合、この在籍確認は避けて通れません。

 

申込み情報へ入力したのが本人で、本当に勤務の存在があるのかが、電話連絡で確認されます。

 

レイクの在籍確認においても「電話による在籍確認」が行われます。

 

「レイクでお金を借りる事が会社にバレてしまうんじゃないか?」という不安…少なからず出てきますよね。。

 

しかし、レイクの場合「レイク」というサービス名などは出さずに、担当者の個人名で電話がかかりますので、仮に、職場の人が電話に出た場合でも安心です。

 

 

土日祝日の在籍確認はどーなるの?
レイクでお金を借りる場合の在籍確認は土日祝日でも対応しています。

 

しかし、レイクから職場への電話になる為に「職場自体が閉まっている場合は土日祝日の在籍確認は行なえません」ので、気をつけなければなりません。

 

勤め先が土日祝日に閉まっている(お休み)場合は、平日に申込みをするようにしましょう。

 

借り入れ

 

本審査(本人確認書類提出・在籍確認)の後に融資が行われます。

 

仮審査通過後の本審査では「本人確認」の工程なので、ミス無く完了する事でほとんどの場合、審査に落ちるということはないでしょう。

 

インターネットからの申込みであれば、平日14時までに必用書類確認が済んでいればその日のうちに、本人名義の口座へ即日振込みが可能です!

 

 

レイクは土日祝日でも即日振込に対応してる?

レイクでは、土日祝日でもお金を借りることができます。ただし、以下のポイントに注意が必用です。

土日祝日の場合は、銀行口座への振込みによる即日融資を受けることはできません。

 

これは銀行の営業日外になってしまう為です。

 

どーしても、土日の即日振込みでお金が必用な場合は…

  1. スマホ、パソコンからの申込み
  2. 無人の自動契約機でカードを発行
  3. レイク提携のATMにてお金を借りる

 

この流れが、土日祝日でも最短でお金を即日に借りれる方法になります。

 

この他にも、レイクではお申込者に合った様々な方法でお金を借りる事ができますので、自分に合った方法を選んでみましょう。

 

詳しくは、レイクの公式HPで詳細を確認してみて下さい。